sky so blue

hinakuro.exblog.jp

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ダイソーの梱包用フィルム。

少し前にテレビで、

買ってよかった100均商品ランキング

みたいなんやってまして

それで見事1位になったやつが

なかなか良さそうだったので

買ってみました。



【 梱包用フィルム】byダイソー

e0182726_16203993.jpg



ちょーど回収に出すダンボールあったので、

それをグルグルと。



このフィルム自体に粘着力はなく、

手にひっついたりせず

とてもスムーズ( ^ω^ )

でも、フィルム同士は軽くひっつくので

何回かグルグルやると

バラけない程度に梱包できます。

縦、横やれば完璧!

e0182726_16245389.jpg



最後は手で切ることできます。

切る、とゆーより

引きちぎる、かな?笑

でも、力は要りません。

e0182726_16263629.jpg




梱包したのを解く場合は

ハサミでチョキチョキと。


フィルム自体が本体に引っ付いてる訳じゃないので、

例えば引越しで雑誌とか束ねる時も

雑誌はキレイなままなので

そんなところもオススメな点として

紹介されてました。



うん。

これは確かに買ってよかった(o^^o)






[PR]
by hinakuro | 2014-10-10 16:14 | 100均

続・ベネッセの個人情報流出で思ったこと。(怒ver.)

前回、

ベネッセの個人情報流出で思ったこと。

って記事書きました。

その後、驚きの事実が発覚しまして。

今、ベネッセに対して不信感しかない!(`Д´)



昨日の記事では

"ヒナも去年進研ゼミをやりましたが、

退会するときに

「個人情報すべて削除してください!」

と、一言添えましたので

今回の流出リストには載っておらず”


と、書きました。



が、なんと、ヒナの個人情報削除されていなかった事が判明!

そして当然のことながら

ヒナの情報も流出しておりました。


ハァ!?

どうゆうこと!?

そんなことあっていいの!?

わざわざ電話で削除してって言ったのに。

なんなんだ・・・

なんなんだ・・・

なんなんだーーー!



今回送られてきた書類には

お詫びの品の受け取り手続きと

個人情報削除を希望するかどうか

チェック入れるところがあるんだけど、

(もちろんウチは全削除!)

チェック入れたとしても

本当に削除されるのかどうか

怪しいわ。すごく怪しいわ。

ものすごい件数あるのに

1件の漏れもなくホントに削除されるの??


ベネッセからは

個人情報削除が完了しました、って通知は

特には送られてこないとのこと。


11月から1ヶ月かけて

個人情報削除の作業に入るらしいから

12月に入ってから電話で問い合わせるしかないみたい。




そんなんも

こっちからせなアカンの!?


いや~。もう

ほんとないわ~。ないない。(--)



今回、

なかなかの怒りモードで電話したんですが

カスタマーセンターの女性方、

とっても真摯に対応してくれて

電話切るころにはだいぶ冷静になれましたf^^;

それがせめてもの救いね。
[PR]
by hinakuro | 2014-10-08 21:00 | ひとりごと

ベネッセの個人情報流出で思ったこと。

ベネッセの個人情報流出の件、

ヨウ兄が5年前に

進研ゼミを1年だけやってたので

その時のんが流出。



退会手続きさえすれば

それですべて情報は消去されると思ってました。

でも、全部残ってたのね~。


先日、ヨウ兄宛に

"お詫びの品のご案内" が

ベネッセから封書で届きました。



その手続きも終わり、

もちろん、個人情報の削除依頼もしっかりやり

この一件を忘れかけていた先日のこと。



なんと

同じ封書がもう3通も届いたのですーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

e0182726_14290816.jpg


私宛が2通、タイ兄宛が1通。

はて?なんの時のんやろ??

タイ兄に関しては全く思い出せない。



個人情報って自分が思ってる以上に

外に出しちゃってるんだ、

と改めて思いました。



自分もしっかりしなくては。



ちなみに、

ヒナも去年1年だけ進研ゼミをやりましたが、

退会するときに

「個人情報すべて削除してください!」

と、一言添えました。

なので、今回の流出リストには載っておらず。


これはどのサイトにも言えること。

退会はネットで出来るけれど、

個人情報削除は

電話をかけて言わなきゃいけないサイトも多いの。



でも、この一手間が重要なんだと

痛感した出来事でした。











[PR]
by hinakuro | 2014-10-08 13:54 | ひとりごと